ゴルフ接待のコツって?

ゴルフ接待のコツって?

営業マンになったからには、まずゴルフを習得しなければならないと言うほど、かつてはゴルフ接待が盛んに行われていたと思います。
TVドラマでも接待ゴルフのシーンって良く出てきますよね。
ゴルフ接待は取引先の人と親しくなるためのチャンスと言えますが、一つ間違えると水の泡になってしまうこともあります。
それでは、ゴルフ接待を成功させるためにはどのようなコツがあるのでしょうか?
@ゴルフ場の手配を行う(相手のゴルフ歴等を考慮して決める)。
早めの予約が必要。
A参加人数からプレイの形式を決める。
(人数が多ければコンペ形式に)B移動手段の確認、手配を行う(送迎が必要かどうか?
なるべく車で送迎にあがる気持ちで)。
Cチーム分けを行う(主賓格の人は先行してコースを回れるようにする)。
D記念品や景品の手配を行う(できるだけ思い出に残るものを用意する)。
E飲食先の手配を行う(ゴルフ場とは別の場所を手配する)。
Fゴルフ接待中は楽しんでもらえるように配慮する(接待する本人が楽しむことも大事)。
Gゴルフ接待が終わったら、アフターフォローを忘れずに行う(お礼状やちょっとしたプレゼントを贈る)。
以上のことを挙げましたが、他にも気をつけるべき点はあるかもしれません。
接待する側は、その一日で得られた情報を大切にすることです。

お客様の性格や、仕事への考え方を知ることが、今後の取り引きに役立っていきます。

関連ページ

ゴルフ仲間を増やすなら
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
はじめてのゴルフコンペ
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?