最低限のゴルフマナー2、服装と名札

最低限のゴルフマナー2、服装と名札

ゴルフ場への服装については 『ゴルフにふさわしい!』 が重要のようです。
Tシャツ(襟無しのシャツ)、タンクトップ、ジーンズ(デニムのズボン)、ジャージ、サンダル履きは絶対にやめましょう。
帽子はキャップ又はバイザーで危険防止、強い陽射しや熱中症などの予防のため、かぶった方が良いでしょう。
適した服装としては、◆シャツは襟付き又は襟の高さのあるものを着用しましょう。
◆男性は、スラックスが基本ですが、短パンを着用の際はハイソックスを着用(女性のストッキングのみは不可)します。
◆ゴルフシューズは今ではソフトスパイクタイプが一般的です。
※メタルスパイク禁止のゴルフ場が増えてきているので確認しましょう。
女性はキュロットスカートは良いのですが、極端なミニスカートは不可です。
それとキャディバッグにはゴルフクラブを間違えない為にも、必ず名札を付けるのが礼儀です。
そしてスタートホールではボールの銘柄、番号の同じプレーヤーがいた場合には、どちらかが銘柄か番号に変えるようにしましょう(誤球を招く原因を防ぎます)。
初心者であってもゴルフボールのブランドは統一することをお薦めします。
初心者はすぐにボールを失くしてしまう理由でロストボールを使用する方がいますが、最近では同じブランドで統一してあるロストボールを購入できますので、そちらを準備した方が良いでしょう。
そして勿論ゴルフ場では、携帯電話の電源をOFFにしておきましょう。

関連ページ

最低限のゴルフマナー1、エチケット
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
最低限のゴルフマナー3、プレイペース
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
最低限のゴルフマナー4、素振り
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
最低限のゴルフマナー5、予備球
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
最低限のゴルフマナー6、タバコと喫煙
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
最低限のゴルフマナー7、年齢とエチケット
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?