ゴルフ会員権はトラブルになることが多い?

ゴルフ会員権はトラブルになることが多い?

ゴルフ会員権は、高額であることや会員権の形態が様々という点から、お金やサービスについてトラブルになることが少なくありません。
ゴルフ会員権のトラブルとしては、いつも予約がいっぱいで利用できないことやサービスの内容が期待に反していたなどがあります。
ゴルフ会員権のメリットといえば、一般的には施設を優先的に利用できるというものですが、施設の現状や会員の利用実態によっては、意に沿わないことが出てきてトラブルになってしまうこともあるようです。
そんなトラブルに巻き込まれないためには、ゴルフクラブをきちんと下見して、正確な情報を得ておく必要があるでしょう。
また、お金のトラブルとしては、会員権を解約したのにお金が返金されないなどのトラブルがあります。
ゴルフ会員権には、様々な形態を持つものがあり、例えば、入会のためにゴルフ会員権を購入する場合には、入会金として支払うものなので基本的に退会時に返金はありません。
しかし、預託金形態の場合には、約款で決められた期間が経過すれば、退会時にお金が返還されることになっています。
さらに、株主会員制の場合には、株の購入代金としてお金を払うことになります。
このように、ゴルフ会員権は形態も様々なため、契約内容をしっかりと把握しておかないと、トラブルになってしまうことも多いでしょう。
トラブルをなくすためにも、ゴルフ会員権を購入する際には、約款や会員権の種類、会員の権利や入退会の手続きの規定などをしっかりと把握しておいてください。

関連ページ

ゴルフ会員権とは?
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?