ゴルフ、パターのサイズ

ゴルフ、パターのサイズ

ゴルフクラブのシャフトの長さは、大体33〜35インチ位の長さのものが一般的に売られています。
身長が普通位の人の場合は33〜34インチ位が理想的です。
身長が高い人には34〜35インチ位の長めのクラブがおすすめです。
2000年ころから、シャフトが長い、いわゆる長尺パターが出始めました。
グリップの形状やサイズが 他のクラブよりバラエティーに富んでいるのがパターの特徴のひとつです。
ほとんどのグリップが円筒状のものではなく、親指の接する面を平らな形状にしているのが特徴です。
変則的なパターグリップには、左右の手が大きく離れてクラブを握れるようなスプリット・グリップなどもあります。
パターのグリップの太さを細くすることで感覚を出しやすくすることが出来ます。
逆にグリップの太さを太くすることでストロークを安定させることが出来ます。
シャフトの長さ、グリップの重量、太さ、形状などによって同じパターでも感触が大きく異なって来るので、パターの長さの調整やリグリップの時には、そうした点にも十分注意を払って行うべきです。
また、パターによっては ライ角が異なるので、パターを選ぶ時は 自分のパッティングフォームやスタイルに ライ角が合っているかもチェックする必要があります。
さらに、シャフトがヒール寄りについているものからセンター寄りについているもの 、これはセンターシャフトなどと呼ばれますが、などいろいろありますので、そうした点にも注意を払ってパターを選ぶと良いでしょう。

関連ページ

ゴルフ、パターのメーカー
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
ゴルフ、パターの種類
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
ゴルフ、パターと身長
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
ゴルフ用パターの中古
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
ブリジストンのゴルフ用パター
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
ミズノのゴルフ用パター
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?