打ちっぱなしに行ったけど全く飛ばない

打ちっぱなしに行ったけど全く飛ばない

はじめてゴルフの打ちっぱなしに行ったものの、なかなか飛ばないという経験をしたことはないでしょうか?
初心者なのだからそれは当然といえば、当然のことなのですが、できれば飛ぶようになっていきたいものです。
全然飛ばないと、段々嫌になっていきますよね。
では飛ぶようにするにはどうしたらいいのでしょうか?
よく練習あるのみといいますが、やみくもに練習してうまくなるものでもないような気がします。
クラブのスイングには軸が大事です。
この軸をまずは鍛えなければなりません。
軸を安定させることが上達のコツのようです。
手の筋力も鍛えていきましょう。
また、上手な人の打ち方を研究するのも上達するコツです。
上手な人に教えてもらうのもいいと思います。
レッスンがあれば試しに参加してみるのもいいでしょう。
意外に、持ち方を変えただけでも飛ぶようになるかもしれません。
基本を知ることも大事です。
変な癖がついてしまうと、直すのに苦労することになります。
ある程度ボールに当たるようになれば、今度は感覚を忘れないように練習しましょう。

軌道が安定して、コツが掴めれば、段々上達していくはずです。
まずは、あきらめないで、続けていきましょう。
当たるようになれば、打ちっぱなしに行くのが、とても楽しくなると思います。
本格的にコースをまわるようになって、ゴルフにのめり込んでいくことになるでしょう。

関連ページ

ゴルフはどうやって練習したらいい?
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?
ゴルフ練習場の料金
活躍中のプロゴルファーの姿を見て、ゴルフを始めてみたい!と思う方も多いことでしょう。ここでは、初心者や女性に向けて、道具や練習場や練習方法についてアドバイスしています。ゴルフの練習法を知り、もっとゴルフの腕を磨いていきませんか?